川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

子育て

子供は必需品ほど壊す

昨日は帰って来るなり、 「自転車のフレームが曲がった」 との報告。 帰りに修理依頼に寄って来たら、修理に1万円以上はかかるし、部品は取り寄せになって修理時間はかなりかかるとの事。 当然通学に支障が出るので、急遽ギリギリ開いていた自転車屋に駆け込…

入学式に向かう子供達の笑顔

今朝は子供を送り出してからゆっくり朝ランしていたところ、小学校の入学式に向かう親子達に沢山すれ違う。 緊張している子供や、にこやかな子供、誇らしげな子供など新入生の表情がどれも可愛らしくて、こちらも幸せな気分になる。 一方今年も子供のクラス…

親子とも春休み終了

今日から小学生の子供たちも学校が始まって、日常が戻りつつある。 まあ午前中で帰ってきて、お昼食べさせて、もう少ししたらそれぞれクラブへ送迎しないとだからまだ慌ただしいが。 それでも午前中は久しぶりにプールに行って泳げたし、ここ数日読まなかっ…

子供に負ける現実に打ちのめされる

週末子供達とサッカーや野球をした。 体力的にまだまだ負けないけど、瞬発力はもう適わなくなってきた現実を突きつけられる。 ドリブルで抜かれたり、ボール取られた時に切り返しで、瞬間的に動けない。 仮に追いついても、心拍数が半端でない。 持久力はま…

春休みで忙しい

一番上の子が、春休み満喫で夜も忙しい。 今週は学校関係のライブでライブハウスに出かけ、明日も部活かクラスだったかの送別会で出かけるらしい。 自分の頃は、まず子供たちだけで気楽に集まれるような飲食店とか、カラオケ店とかなかったから今は様変わり…

子供への叱咤か、怒りなのか

この前の週末、末っ子の大会というか強化試合があって、わが子のチームは和気あいあいと子供も親も楽しんだ。 コーチも楽しんでゲームをするスタンスで子供に接している年代(上級生になると段々厳しく)なので、試合も全員交代で参加で、うまい子もまだまだ…

子供への気持ちを思い出す機会

今週は子供の誕生日や、授業参観で子供たちが生まれた時を思い出す機会があった。 授業参観では、子供の名前の由来の発表や、自分史として生まれたときや、幼稚園の時の話題や写真を発表。 なんでもない授業なのに、自分の子供に限らずクラスメイトの名前の…

子供への期待を止めるむずかしさ

先日の大会で子供が入賞して表彰状貰う。 客観的に見ればもう十分頑張っている成績だけど、ここまでくるともっと出来るんじゃないか…と期待してしまう。 その理由の一つとして、同じクラブの子や学校の同級生が優勝していたりするから、知っている子供だけに…

イクメンなんて絶対目指すものではない

正月明けに友人家族の赤ちゃんが生まれた。 目出度い! 今はすごいね。 生まれて数分で赤ちゃんの写真がLINEに流れてきて誕生をグループのみんなが知る。 2時間後位には本人がおめでとうメッセージに返信しているし。 夫婦で子供を持たない選択をしている人…

遊ぶ時間はいくらあっても足りない ー 明日から冬休みにする

今年の冬休みは3週間ほどにする予定。 今日で下の子2人が今年の学校終わりで、明日から冬休み。 よって親も冬休みに突入。 今しか子供が一緒に全力で遊んでくれる期間はないと思っているので、もう何年も春、夏、冬休みは子供に合わせてガッツリ休む。 一緒…