読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

【読書感想】下町ロケット ガウディ計画  池井戸 潤著 - 日本のモノ作りのプライド

前作ロケット部品製作から、人工弁制作の過程でそれぞれの人間模様を描く。

 

佃社長や若いエンジニア達の心意気、人のために汗を流す尊さ、スピード感あって読んでいて展開を楽しめる。

敵役も含めて、登場人物達のキャラが生きている。

 

おそらく綿密な取材をしたと思われる、現実を細かに描写し、業務内容がすんなりと理解できるのは、ロケット部品開発時と同じ。

 

人生は信念とあきらめない行動力が大事。

 

下町ロケット2 ガウディ計画

下町ロケット2 ガウディ計画