読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

「読書感想」 【ゆれる】 西川 美和著

読書

先日読んだ「永い言い訳」が素晴らしかったので、昔の著書も読んでみることにした。

 

田舎に残った長男と都会に出た次男。

閉塞感の残る田舎が嫌でとびだした次男だったが、長男はしっかり自分の立ち位置を確保していて、心がざわざわする。

 

そして事件が起こり、隠れていた兄弟の確執が明らかになっていく。

 

正直もうひとつ。

映像ありきの小説という感じ。

負の感情を、田舎の人間関係と絡ませながら描きたかったのだろうけど、題材、展開ともありきたりで物足りず。

 

ただこれで評価を下げることなく、まだ他の作品も読んでみようとは思う。 

 

 

ゆれる (文春文庫)

ゆれる (文春文庫)