読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

「読書感想」【気仙沼ミラクルガール】 五十嵐 貴久著

震災後の気仙沼で、アイドルグループを作ろうと思い立つある男。

 

暴走族上がりで数々の伝説を残す人物が、ミュージシャンを諦め戻った人物を巻き込み、ゼロから町おこしでアイドルを作っていく。

 

実際のモデルがいるとの事だが、展開は予想を超えない。

軽いタッチでどんどん読めるものの、読了後の充実感は薄い。

登場人物のキャラは良かったのに、もうちょっとどうにかならなかったものか。

 

 

気仙沼ミラクルガール

気仙沼ミラクルガール