読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

子供に負ける現実に打ちのめされる

週末子供達とサッカーや野球をした。

 

体力的にまだまだ負けないけど、瞬発力はもう適わなくなってきた現実を突きつけられる。

ドリブルで抜かれたり、ボール取られた時に切り返しで、瞬間的に動けない。

仮に追いついても、心拍数が半端でない。

 

持久力はまだしばらく負ける気はしないけど、もう瞬発力はこれからますます力の差が広がる一方だと思うと、子供の成長がうれしいような、自分自身に対し悲しいような。

 

この差はもう受け入れるしかないけど、持久力はまだまだ負けないようにトレーニングに励もう。

 

 とりあえず今日前回参加したから案内が届いた、10月のウルトラマラソンに申し込むべきかどうか。