読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

「読書感想」【岳飛伝 十六 戎旌の章】 北方 謙三著

やっぱり戦闘シーンの描写が入ると面白い。

南からの岳飛、秦容、梁山泊の呼延凌、水軍も一気に金軍と南宋との戦いの渦中に。

 

そして歴戦のつわものがついに討たれる。

 

古い世代がどんどんいなくなり、胡土児の行動からするとそろそろ岳飛が中心の話は終わりになりそう。

続いて「胡土児伝」になるんだろうな。

 

このシリーズはだれる部分も正直あるけど、昔から読んでいて男のロマンを擽る好きなシリーズ。

 

岳飛伝 十六 戎旌の章

岳飛伝 十六 戎旌の章