読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

旅行の準備は直前派

明日から修学旅行の子供。

 

昨日は友達と遊ぶ約束をしていたらしいが、「まだ修学旅行の荷物の準備していないから遊んだらダメって親に言われたんだって」と言って帰ってきた。

 

そんな我が家の子供は当然旅行の準備はしていない。

まあ合宿などで宿泊に慣れているとはいえ、いつも直前に用意している。

そのくせに

「忘れ物ないかな…」

と心配するけど、そんならもっと前から準備するのも一つの方法だと自分でも感じている様子だが、実際今まで忘れ物はないらしいのでいつも直前準備は変わらない。

 

「もっと前から準備しておきなさい」

と言えないのは、自分も直前準備派だから。

 

大体海外でも1週間程度の旅なら、出かける直前にカバンに下着や着替えを数枚入れるだけだから、5分もかからず準備完了。

大人は最低限パスポートとクレカだけあればあとは何とでもなるけど、子供はそうはいかないから、もうちょっと早めに準備しても良いとは思う。

 

でも例え忘れ物あってもそれは子供自身の責任。

 

旅に関しては親があれこれ口や手を出さないことにしている。

 

そうは言ってもさすがに明日の朝では遅いので、今日中には準備しないようなら注意しないと。