読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

「読書感想」【ブラック・ドッグ】 葉真中 顕著 書評

読書

ペットブームに警告を鳴らす。

人気の犬種を育てる裏で、商品として欠陥として扱われる犬。

人間とペットでは何が違うのかという主張の団体が、欠陥品として育てられた犬とともに人間社会への復讐を始める。

 

正直読んでいて気持ちいい物語ではない。

それでも、よくも悪くもキャラが立つ人物達を数多くちりばめ、予想を裏切りながらどんどん読ませる。

評価は分かれるだろうけど、葉真中顕の力技はさすが。

 

著者の作品では今のところ一番と思う「絶叫」とはまた違った恐怖というか人間の内面に迫る話である。

 

ブラック・ドッグ

ブラック・ドッグ