読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

離婚へ向けて動いている家族を見守る

子育て

子供の同級生の父親が離婚前提で別居している。

 

今までほとんど父子家庭のような暮らしだったのは知っていて、また他の人を通して父子家庭の様子を知りたがっているとのうわさも聞いていたけど、直接言われていたわけではなかったので、こちらから口を出すことは控えていた。

 

そして気がついたら別居。

先日会う機会があり具体的な話を聞いた。

 

その話を聞いた感想としては、

「甘い!」

 

色々不安を解消して歩みだしたかったのだろうけど、関係者が納得して離婚するのを目指しての行動をされている現状が、理想を求めすぎている。

こんなことなら、あえてこちらから数か月前にアドバイスしてあげるべきだったかなとも思ってしまった。

まあそれぞれ事情があるから、部外者が口を出すべきではないという思いでいたのだけど。

 

子供を優先するつもりが、かえって子供に負担を増やしている。

実際子供ってしなやかさを持っているから、現状を受け入れてさらに成長するということを分かった欲しい。

 

一応おせっかいにならない程度の父子家庭としてのアドバイスはした。

もっと伝えたいことはあるけど、そこまでまだ求めていない感じは受けたので、とりあえず様子見。

 

子供にとってベストではなくてもベターな着地になってくれたら良いけど。