読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のテラスコート

3人の子供と父で暮らしています。子供が学校行っている時はトライアスロンのトレーニングしたり、投資したり、友人と食事したり読書したり。

ダイエット時に運動で汗をかく必要はない ー 間違った減量

寒くて全然走らないので、体重が恐ろしい勢いで増加中。

 

整体行って減量・ダイエットの話を色々していて、知らなかったことがかなりあったので自分用メモもかねて記載。

 

 

大量に汗をかいて運動する必要はない。

 

汗のせいで運動量が多いと勘違いするけど、水分が出るだけなのでトレーニング後水分とればすぐ戻る。

運動時は薄着が良い。

ボクサーなどの減量で汗をかくのは、水分をだしてその後体重を戻すためもある。

 

運動は空腹時に筋トレして運動が効果的。

よって朝起きてすぐの運動が一番効果ある。 

 

 

糖質が多い食事はダイエットに不向き。

 

この時期よく食べるが鍋は太る。

一番ダメなのは、すき焼きとキムチ鍋。

 

野菜中心の鍋なら、ダイエットに良いと思いがちだけど、野菜でも根菜(ニンジン、レンコン、ゴボウなど)はダメ。

 

大根は良いけど味をしみこませるのに、調味料を大量に使いがちなので注意。

 

減量時に良い鍋は、

水炊き、みそ鍋。

ほうれん草など葉物野菜を中心に。

ステーキなど肉は沢山食べてもたいして気にしないでOK。

味つけは塩コショウで。

ステーキソースなどは太る元でダメ

 

お菓子の内チョコは最悪。

 

 

インナーマッスルを鍛える

 

ダイエットと言えば、ライザップのスタイルは短期的に減量する方法としてはほぼ満点。

インナーマッスルを鍛えているわけではなく、外側の筋肉をつけるが、足を中心に筋肉をつけるので代謝には効率的。

 

でもインナーマッスルをつければ1年ほど筋肉量は落ちないが、アウターマッスルの筋肉は3週間もたつとすぐに落ちる。

 

 

(自分的には)じっくり走るしかない

 

ちなみに自分のダイエットはひたすら走る。

残念ながら炭水化物大好き。

米もパンもうどんもパスタも。

食事制限は出来ないので、その分運動量を増やすしかない。

春から痩せないと、夏までにウェットがきつくて着れない。

 

でも急に走りすぎは怪我の可能性高まるので注意しないと。